Now Loading...

TOPICSトピックス

Information
奥志賀の宿

日常のこと

2021/05/23のーんびり、静かな春。

日を追うごとにテゾーロ周辺の景色が変わっていきます。冬のそれとはまた違って、新緑の過程、心地よい風、野鳥の鳴き声が飛び交う日常だったりと、これから6月下旬までの諸々の過程が本当に楽しみで癒される時期を迎えています。そう言えばちょうど5年前のこの時期に、私たちは奥志賀への移住創業が決まりました。ダイニングから眺める景色の美しさや静けさは月日が経っても変わりません。今年のグリーンシーズンも楽しく且つシンプルに皆さまをお迎えできるよう準備を重ねております。6年目を迎える2021年のテゾーロは、7月からスタートしますのでよろしくお願い致します。ダケカンバのパワーも健在です。


さて、ここ連日は雨模様の合間を縫って、昨秋取りきれなかった落ち葉整理や枝葉の整理を行ってます。各部屋には網戸が設置され、ほぼ連日館内の風通しを行い、スノーシーズンからグリーンシーズンへの換気も図っています。6月に入ってから館内のワックス掛けも行う予定です。そしてこの時期だから余計に思うことがありました。それは、厳しい冬シーズンを乗り切ってくれた建物全体への労いの気持ちと愛着が大切であることです。磨けば築相応の輝きや深みを増します。少し手を加えるだけで至便性が格段高まることもあります。今、様々なプランを描きながら過ごす日々に喜びを得てます。もちろんそれはなんかしらのカタチで還元できるように、と。


甲信地方は梅雨入りしてませんが、貴重な晴れの朝焼けからの時間帯はとても美しく感じます。建物全体を覆う山影が少しずつ消え、温かみを増した春のグリーンカラーへ変わります。新芽をつけた枝も目立つようになってきました。にしても1ヶ月前のこの時期、スキー場ではまだまだスノースポーツ盛況中でしたので、季節の移り変わりの速さに改めて感嘆です。自然界のパワーは凄いです。


志賀高原ガイド組合の山歩き情報によれば、ハイキング/トレッキングコース一部に残雪ありとのことです。山歩きが本格化するのは6月中旬になってからと推測します。7月に入りますと東館山ゴンドラ等の運行もスタートする予定です。残雪によるぬかるみで泥んこになるかもしれませんが、それも山歩きの一つとして楽しんでください。また一昨日(5月21日)より奥志賀林道の冬季通行止が解除されました。これにより秘境・秋山郷や苗場山日帰り登山のアクセスも可能となりました。カヤノ平ハイキング、写真撮影、自転車、源流釣り、ここならではのdeepな遊びもいよいよはじまりますよ!

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

TESORO私たちの宝物

一覧を見る

MAILメールでのお問い合わせ

こちらのお問い合わせフォーム
をご利用ください お問い合わせフォーム

TEL電話でのお問い合わせ

0269-34-2751

0269-34-2751

受付時間 8:00-20:00
長野のゲストハウス