Now Loading...

TOPICSトピックス

Information
奥志賀の宿

日常のこと

2020/03/24雪がヤミマセンでした。

除雪の記録:3月24日夜から朝へのダイジェスト版

今日は朝から晩まで除雪。こんなことを堂々を言えるわたしはなんて前向きなんだろうと感心してしまいます。昨年同様3月に入ってから、まー本当によく降ります。てことは4月にも春の小さな寒波が来るんでしょう。しかし、今日の奥志賀はリフト全運休となってしまいました。そう、終日ホワイトアウトでした。


皆さまがお食事中、本日3回目、夜の部がスタートしました。空腹のわたしには、恥ずかしながら重機パケットに乗る盛大な粉雪はバニラアイスクリームにしか映りません(夜間はライトに照らされるので余計に)でした。パケットはコーン、粉雪はバニラアイスです。トッピングはチョコスプレーでOK!


昼過ぎ、雪はヤミマセン。tesoroカラーのひとつでもあるキャメル色は今日の大雪には映えました。ここまで降り続くと今週末に向けた駐車場整備がもはや必須となります。昨夜からの累計積雪量は、昼時点で軽〜く40センチメートルは超えているはず。ヤケビさんのSNSからもそう発信されていました。これからどれだけ積もるんだろう、大きな期待とソワソワ感でした。


朝の除雪(スキー場への小道)は朝食の時間帯にほぼ行います。7時半過ぎから娘を送る8時前までの約30分で済ませてます。がしかし!今朝だけは圧雪車の力を借りないと整備が厳しかった。小さな除雪機埋まってのスタートで悪戦苦闘のわたし。ピステンのオペレーターはスキー場支配人の丸山さん。ピステンがやってきた時は映画のワンシーンさながらでした。丸さん、ありがとうございました!


tesoroが所有する除雪機類はどれも小型です。奥志賀で暮らしているとリアル過ぎる大型重機とある種の共存関係です。時に助けられ、また時としてアドバイスをいただくことが多く、ウインタースポーツ同様にその技術、雪や地形の難しさを痛感する日々です。そしてその中でも一番大切なのは事故を起こさない事に尽きます。今シーズンも最後まで気を抜かず操作に励みたいと思います。それにしても今日も凄い奥志賀でした!

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

TESORO私たちの宝物

一覧を見る

MAILメールでのお問い合わせ

こちらのお問い合わせフォーム
をご利用ください お問い合わせフォーム

TEL電話でのお問い合わせ

0269-34-2751

0269-34-2751

受付時間 8:00-20:00
長野のゲストハウス