Now Loading...

TOPICSトピックス

Information
奥志賀の宿

日常のこと

2020/09/06さて9月、秋めいてきました。

お泊まりのお客様のBBQに招待していただきました。

とーっても幸せなtesoroファミリーですね、大感謝の一夜でした。場所はもちろんテゾーロ奥志賀の野外デッキです。お父さんのその腕前はBBQ職人とも呼べるほどの達人で、ムダのない動きに感動すら覚えました。weber社の巨大グリルなんか彼にしてみればお手の物です。また食材仕入れがワイルド過ぎまして(笑)とても勉強させていただきました。新鮮食材、、、現地の市場に出向き仕入れるのがイチバンですよね。この貝のデカさ、旨味、磯の香、焼の匂い、全てが違いました。



続いて登場したのがパルミジャーノレッジャーノをふんだんに使ったtesoro流クリームパスタです。巨大チーズの真ん中は綺麗な円形となりつつあり、夏の期間中の目玉料理として何度も登場させていただきました。ママさんが作るこのパスタは、ママさん曰く「パルミジャーノチーズを食すパスタ!」とのこと。とにかくこれでもかというくらい贅沢にチーズを削ぎ落としパスタと絡めるんですよー。専門店シェフさんの作るパスタとは一味二味違うクリームパスタが登場したら、是非、笑顔喝采!を。


ママさん目下の悩み。(コレナイショ)

「一度で何人分作れるかなー。」

テゾーロはレストランではないので作戦を練り直します!(汗)


Y様、ごちそうさまでした。絶妙のチームワークによる食後のお片付け、ご協力ありがとうございました。食材の破片ひとかけらない素晴らしいクリーン活動でした。そうです、ひとつでもあったら大変。なぜなら野生動物が夜な夜な活動をします。今夏全国各地でこの問題が深刻化してました。今や空前のブームを通り越したアウトドア活動の基本は、このクリーン活動に尽きるものと考えます。このことは渓流釣りにも言えることですし、日常生活でも決して忘れてはいけないと感じた夜でした。


さて9月、奥志賀は秋めいてきました。

渓流釣りは今月一杯でシーズン終了を迎えます。本当に名残惜しいのですが、大きな理由としてイワナの産卵期が11月にあるからです。イワナを特集したドキュメンタリー番組でも見たことありますがとても感動しました。ちなみに解禁日は、残雪がたくさんある4月中旬です。これからの秋、そしていよいよな冬と、テゾーロ奥志賀の仕事を頑張って、解禁日初日に胸を張って行けるよう汗を流していきたいと思います。

皆さまがお住まいの地域の残暑は相当厳しいものと察します。くれぐれもお身体、どうかご自愛くださいませ。9月の4連休、お時間ありましたら志賀高原のトレッキングにお越しください。紅葉はまだまだ先ですが、秋特有のカラッとした空気感と、天気次第では深い青空とデカい雲が歓迎してくれると思います。私たち家族も、渋峠から芳ヶ平湿原を歩こうと計画中です。秋もいいもんですよー!

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

TESORO私たちの宝物

一覧を見る

MAILメールでのお問い合わせ

こちらのお問い合わせフォーム
をご利用ください お問い合わせフォーム

TEL電話でのお問い合わせ

0269-34-2751

0269-34-2751

受付時間 8:00-20:00
長野のゲストハウス