Now Loading...

TOPICSトピックス

Information
奥志賀の宿

日常のこと

2021/01/06癒しの青、そして白。

週末の寒波予報があちこちで更新されていますが、本当にそうなのか???、と疑いたくなるような癒しの青い空が終日広がりました。天然雪の眩しさの代表格と言って過言でない奥志賀の照り返しは、その強烈な眩しさ以上の輝きに、思わず笑みがこぼれてしまいました。今朝も冷え込み、山頂は氷点下16度を記録したそうです。陽射し以上に感じる空気の冷たさは、本当に「寒の入り」なんだなと痛感した1日となりました。下写真はテゾーロからリフトまで続く圧雪された雪原です。


年が明け積雪量が一段と増えました。圧雪車が裏手を整備する本格シーズン(グルーミング)を早くも迎えています。個人的にはここを踏みしめるワクワク感が好きです。スキーブーツでも長靴でも同じ楽しみですね。おかげ様で今シーズンもスキーには当面出掛けられそうにないので、せめて長靴で!その感触を楽しみます。もし覚えていたら足元を確認してみてください。キュッ、シャキッ、キュッ、と、最高ですよ!


うーん、スキーしたいなー、最高に楽しいですよね。


今シーズンはまだスタートしたばかりです。安全で長く楽しいシーズンが共に送れるよう、明日からまた準備に勤しんでいきます。3月までの週末や連休絡みは殆ど満室ですが、今シーズンの平日は比較的空いています。直近ですと週末10日(日)はファミリー洋室1部屋にキャンセルが発生してます。貴重な3連休、1泊だけでもよろしければ是非ご検討頂ければ幸いです。どなた様も健康にお過ごし下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

TESORO私たちの宝物

一覧を見る

MAILメールでのお問い合わせ

こちらのお問い合わせフォーム
をご利用ください お問い合わせフォーム

TEL電話でのお問い合わせ

0269-34-2751

0269-34-2751

受付時間 8:00-20:00
長野のゲストハウス