Now Loading...

TOPICSトピックス

Information
奥志賀の宿

日常のこと

2020/11/14グリーンシーズンありがとうございました。

感謝。ありがとうございました。

2020年グリーンシーズンのゴールを迎える事が出来ました。今年は3月以降大変な世の中になってしまい、未だその完全終息の道筋すら描けてない日々が続いてますが、そんな中でもテゾーロ奥志賀にお越しいただいた多くの皆さま、愛情こもった激励をお寄せくださった皆々様、本当にありがとうございました。おかげさまで1ヶ月後に控える冬シーズンの営業再開に向け、諸々の準備に取り掛かる日々に突入しました。


ご存知志賀高原全域&奥志賀にも多数の宿泊施設がありますが、その中からテゾーロを選んでいただき、またご興味、ご検討を賜り改めて感謝です。私たちはそういうご期待にひとつでもお応え出来るよう、また次回もここにしよう!、夏秋の志賀高原にも来てみようか、等、そんな数々の余韻が生まれるよう今年も小さな努力を積み重ねていきます。夫婦二人だけで運営している小さな宿ですから、細かな部分で行き届かない面もあろうかと思います。どうか皆さまの寛大さで、これからのテゾーロ奥志賀を育ててください。


【ご報告】

ミュージシャンは僕ら家族にとっての永遠のヒーロー。

10月24日に開催されたJazz Liveは、今年も大盛況に終わりました。超小規模開催でしたが本当に最高の一夜でした。参加いただいた皆さま、ミュージシャンの皆さま、今年も奥志賀までありがとうございました。今年はJazzだけに捉われない色んなジャンルを披露してくれました。メチャクチャカッコ良かった!Jazzの名曲Caravanのドラムソロは魂のスーパープレイでした。名作ニューシネマパラダイスからの劇中ナンバーやサプライズにビートルズ&オアシス。もちろんオリジナル曲もあり2セット最高の空間を創っていただけました。日頃から著名ホールやライブハウスで活動されるみなさんの表情は本当に素晴らしかったです。



バンドマスターの鈴木カオル(d)さんには、今年も個性派揃いのミュージシャンに声を掛けて頂き、事前リハ、移動手段の確保、音楽以外の様々なコーディネートに奔走して頂きました。クリスタルボイスの綾さん(voice)、歌同様にピアニカのメロデイー最高でした。知的且つ洗練された(p)千葉史絵さん、オリジナル楽曲の披露ありがとうございました。異邦人で旅人(g)兒玉峻くん、またその世界観を楽しみにしてます。岩見くん(b)、いつも情熱的な演奏ありがとう。来年以降も開催できるよう、また人々が気軽に集って頂けるような計画を志し、より前に進んでいきたいと思います。


11月も折り返しを迎えます。

ここ数日、初冬の暖かさが戻ってきた感じですが、これより気温もup down, up downを繰り返しながら、本当の冬を迎えるんだと思います。コロナ禍の事態も厳しい局面が続いております。テゾーロとしましても感染拡大防止策を徹底し、また皆さまにもご協力をいただきながら運営にあたります。ダイニングルームでの過ごし方に一部変更が加わる予定です。面倒を掛けるかもしれませんが、おひとりおひとりの優しさや心構えが大切になります。館内の空気入れ替えもマメに行う関係で、なんとなくヒンヤリするかもしれませんが、ご理解を頂けたら幸いです。この週末も健康にお過ごしください。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

TESORO私たちの宝物

一覧を見る

MAILメールでのお問い合わせ

こちらのお問い合わせフォーム
をご利用ください お問い合わせフォーム

TEL電話でのお問い合わせ

0269-34-2751

0269-34-2751

受付時間 8:00-20:00
長野のゲストハウス