Now Loading...

TOPICSトピックス

Information
奥志賀の宿

日常のこと

2020/05/19歩こう、そして感じよう。

stay homeから、stay 信州へ。

皆さんご存知ですか?長野県では「stay信州」が推奨されています。休業や営業自粛というネガティブさを、どうポジティブなエネルギーに変換し日々の生活やこれからのtesoro奥志賀に生かすのか、おかげ様でその答えは自然と身についていました。もはや精神論では片付けられない大きな問題からの解放はまだ見えませんが、少なくとも目の前にある“今”を自分のため、家族のため、私たちに期待を寄せて頂ける方々のため、上をむいて歩いてく事の大切さをこの1カ月で学ぶ事が出来ました。よく歩きます、よく議論します、たくさん語ります、そして日々を感じてます。


今日の夕暮れ(5月19日)が今グリーンシーズンで一番ワイルドに感じました。とにかく空がデカイの一言に尽きました。雲はモッコモコの分厚さです。きっとこの雲たちに飛行機の離陸が重なったら、機体の大揺れ間違い無し!な雲でした。昨日は前線の発達で大荒れ(暴風雨)でしたので、今日の日中は素晴らしい爽やかさが一体を覆いました。日を追う毎にグリーンが深くなりはじめてきてます。きっと2週間後には建物が完全に消えています。


今日もつい口にしてしまいました。「あの雪はどこに消えたのか?」と。でもその雪解け水のおかげで一斉にグリーンシャワーがshow timeとなりました。奥志賀の大自然が息を吹き返し、景観がどんどん元気になっっていきます。ここはなーんにもないですが(笑)、その何もなさにどれだけ贅沢さ与えてもらってるのか、自然にも生かされているその意義を感じ取りました。tesoroとは宝物を意味します。四季を通じて色々な宝物が散らばってます。皆さんの感性でぜひ楽しんで欲しいですね。


2020’グリーンシーズン詳細は6月1日をめどにHPにてお知らせさせて頂きますが、コロナ禍で懸念される第2波3波も想定してます。現時点では厚労省「新生活様式」に準じ皆さまをお迎えしたく検討を重ねてます。ただ冒頭の通り、私たち家族は全てをポジティブに受け入れ、次なるステップに向け歩きはじめてます。ご飯の新献立の検討も続き、信州ならではの夏野菜、地物野菜、地酒、珍しいウイスキーや燻製など楽しんでもらえたらと計画は進んでいます。色々な楽しみを皆さまと共有できるよう、明日も宝探しの散歩に出かけてきます。皆さまも元気にお過ごしください。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

TESORO私たちの宝物

一覧を見る

MAILメールでのお問い合わせ

こちらのお問い合わせフォーム
をご利用ください お問い合わせフォーム

TEL電話でのお問い合わせ

0269-34-2751

0269-34-2751

受付時間 8:00-20:00
長野のゲストハウス