Now Loading...

TOPICSトピックス

Information
奥志賀の宿

日常のこと

2020/04/13明朝、きっと+20㎝~。

明朝、新雪+20㎝〜ほぼ確定な降りがはじまってます。みるみるうちに増えていくその真面目な降りに、もはや苦笑いです。昨年の大型連休初日、4月28日の晩に30cmを超える積雪がありましたので驚きはありません。が、そういう降りを目の前にすると、やっぱり笑ってしまうんですね。自然の凄さ素晴らしさ、いい意味の裏切り感。冬用タイヤは5月下旬まで?かな、とたった今決めたところです(笑)。


今シーズンの4月。

冷え込む日が多いのと降雪日が多い冬型です。そしてスキー場の残雪も量もコンディションもまずまずです。この時期にも関わらずパウダースノーじゃなきゃダメだ!なんて言われる方はもちろん皆無。快晴のポカポカ陽気でも午前中は十分楽しめ、曇りの日に限っては皆さん終日満足して戻ってこられます。多方面からの話をまとめると、ここ奥志賀における今シーズンの春スキーは全国的に見てもtopクラスとの事。さすが奥志賀!


雪があるうちのテント設営やハンモック設置は延期ですが、やがて訪れる新緑のスピード感は雪がなくなる速度よりも速いものです。雪が消えたらそりゃあ寂しくなるけどそれも一瞬のこと。初夏から晩秋に掛け気軽に星空観察を楽しむことや、空中テントで夜を明かせる非日常な過ごし方のイメージ図を描いています。tesoroはキャンプ場ではありませんが野外の楽しみを共有しましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

TESORO私たちの宝物

一覧を見る

MAILメールでのお問い合わせ

こちらのお問い合わせフォーム
をご利用ください お問い合わせフォーム

TEL電話でのお問い合わせ

0269-34-2751

0269-34-2751

受付時間 8:00-20:00
長野のゲストハウス