Now Loading...

TOPICSトピックス

Information
奥志賀の宿

日常のこと

2020/04/14絵文字な気分。

20㎝を少し超える積雪を迎えました\(^ω^)/。なぜか今朝に限って言えば「絵文字」な気分。でも暴風雪に見舞われた奥志賀は終日リフト運休(◞‸◟)でした。ヤケビさんは第1ゴンドラが遅延したもののそれまでの間一部リフトを動かしてくれました。トップシーズンとまた違う春シーズンの天候の厳しさを痛感した朝でしたね。周辺の山はゴーゴーと怒っている様子で空からは轟音も降ってきました(°_°)。


重機後方の雪は高さにして推定2m弱です。昨日の降りはじめよりコツコツ除雪をしていたら高さが増していきました。トップシーズンは車が停まっている為、ここへの吐き出しは基本行えません。グリーンシーズンは茂みになるエリアですが、4月中旬になっても止む気配のない日々の雪で日に日に嵩上げされていきます。この雪塊に乗り上げたりしながら排雪を行なっています(*_*)。


今日の夕暮れからのエキスパートコースは美しかった!

娘をバス停に迎えにいく前、第2リフトへ立ち寄ってみました。昨日のこの時間帯、ガスっていて吹雪の幕開け的な感じが漂っていました。でも一転、風は強く雲の流れが速かったものの、明日以降にワクワク感を抱かせる夕暮れが広がっていました(^○^)。まもなく4月中旬を超えるとは思えない今シーズンですが、しばらく続いていきそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

TESORO私たちの宝物

一覧を見る

MAILメールでのお問い合わせ

こちらのお問い合わせフォーム
をご利用ください お問い合わせフォーム

TEL電話でのお問い合わせ

0269-34-2751

0269-34-2751

受付時間 8:00-20:00
長野のゲストハウス