Now Loading...

TOPICSトピックス

Information
奥志賀の宿

日常のこと

2019/07/19ゴロゴロ、夏野菜。

たくさんのズッキーニ、まんまる丸茄子、野生的でヒゲをたくわえたキュウリ、土の香りプンプンじゃがいもなどなど、今年も地物野菜をたっぷり頂きました。こちらの野菜たちは、日頃から世話になっている小布施町の富岡さん(大工)ちの畑から収穫されたものです。毎年毎年ありがとうございます。大切に育てられた野菜たちは、愛情込め料理させて頂きます。


グリーンシーズンは食材が賑やかでカラフルになります。ママさんも献立作りが相当楽しい様子で、いよいよ自称「燻製番長」の出番も増えてきそうです。今年の7月は雨も多く涼しい奥志賀ですが、そろそろ本格的な夏の訪れです。カゴ一杯のじゃがいも達はメイン料理に登場しそうで、まあそれぞれに個性豊かな表情やカタチがありますのでどんな風味になるのか、今から楽しみです。


自家製ロースハムづくりもスタートしました。お中元用に?(笑)ですか?

いえいえ、こちらはお泊まり頂く皆さまに召し上がって頂くためだけに、赤ワインとハーブ類で漬け込んでいます。このロースハムは相当な旨味になります。一切の水は使わず赤ワインと厳選されたハーブ数種と塩、砂糖のみ。次のホワイトシーズンの分まである程度の個数作りますので、レギュラーメニューに組めたらと、冬の献立も検討に入っているこの頃です。(こちらは最短で8月2日に登場!)


小布施ワイナリーさんの希少な新作ワインも、赤と白、数種、少しだけですが仕入れる事ができました。お気軽にお声掛け下さい。さて、週末日曜日(21日)は一気に芝刈りを行います。美容室では綺麗な刈り上げやツーブロックにするのが使命だけど、ここは野趣。生い茂る熊笹も大切な仲間なので、“綺麗になりすぎないよう”、少し頑張りたいと思います。ツリーテント(&お昼寝テント)は梅雨明け後設置させて頂く予定です。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

TESORO私たちの宝物

一覧を見る

MAILメールでのお問い合わせ

こちらのお問い合わせフォーム
をご利用ください お問い合わせフォーム

TEL電話でのお問い合わせ

0269-34-2751

0269-34-2751

受付時間 8:00-20:00
長野のゲストハウス