Now Loading...

TOPICSトピックス

Information
奥志賀の宿

日常のこと

2020/02/11待った甲斐があった。

昨日から続く大雪注意報の余波は昼前まで続きました。注意報(個人的には間違いなく警報レベルでしたが!!)が解除されるのを今か今かと待ちながら訪れた青空は至福の喜びでした。まさに一期一会。フッ、といい感じのため息に厨房が包まれました。そうですね、待つもんです、待てばいいのです。


青空と共に今シーズン初づくしが訪れました。まず写真右上、屋根の積雪量。この分厚いのがやっと来ました。そして一昨年初冬、大工さんと共に作り上げたこの雪を乗せた屋根はとてもお気に入りなんだなと実感できた事。ひたすら刷毛を走らせた想い出が蘇り、いい感じに材木のブラウンと雪がコラボしていました。そう言えば奥志賀の星になったテンボもこの時期でしたね。(テンボー、元気にしてるかー)


奥志賀高原スキー場のHPからもgoodコンディションが伝わってきます。本当に凄い雪らしいですね!しかも天然雪のみですからね。皆さんもご存知かと思いますが、毎朝毎晩スキー場の圧雪車がしっかりゲレンデ整備を行っています。関係者の皆さま、本当にお疲れ様です。

さて、早いもので2月も1/3が通過しました。来週木曜日は@tesoro、Japan Weekなイベントを開催します。その中身は改めてこちらに紹介させて頂きます。この企画に賛同ご理解を頂いた関係者の皆さまに深く感謝申し上げます。神聖な気持ちで務めさせて頂きます。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

TESORO私たちの宝物

一覧を見る

MAILメールでのお問い合わせ

こちらのお問い合わせフォーム
をご利用ください お問い合わせフォーム

TEL電話でのお問い合わせ

0269-34-2751

0269-34-2751

受付時間 8:00-20:00
長野のゲストハウス