Now Loading...

TOPICSトピックス

Information
奥志賀の宿

日常のこと

2019/11/29午前8時、氷点下8度。

8並びの朝。

昨日から続くhappyな冷え込み(笑)は、今朝になってもいい感じのヒエ冷え感に包まれてました。天気ニュースで耳にする“上空1500メートル上空の寒気”って、まさに私たちは1500の標高に位置してますので、その寒波、なるほどうなづけます。午前8時は氷点下8度で、本日気温の上がらない1日でしたので、敷地の雪もサラサラ状態です。


熊の湯さんは明日の再オープンに向けスノーマシンフル稼働で、お隣ヤケビさん(12月7日予定)もコースは白くなっていました。次週12月7日は「志賀高原統一スキー場開き祭」が一の瀬ダイヤモンドで開催されます。天気予報は刻々と変わりますが、雪マークも多く気温も低い予報の為、無事開催されることを祈るばかりですね。因みにわたしは保育園の部に愛娘と参加します。(股に挟んでの親子スキー〕


さーて、そんなことを言っていたらガシガシ降ってきましたよー(笑)。明日はダイニングルームからの雪景色と熱い珈琲でスタートが切れそうです。ワクワク感と忙しなさが一気にコラボしてきました。今は様々な準備に余念ない時間をママさんと共有しています。今シーズンももちろん変わります!私たちを支えてくれている地元関係者の皆さまへの感謝を胸に秘め、明日も取り組んでいきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

TESORO私たちの宝物

一覧を見る

MAILメールでのお問い合わせ

こちらのお問い合わせフォーム
をご利用ください お問い合わせフォーム

TEL電話でのお問い合わせ

0269-34-2751

0269-34-2751

受付時間 8:00-20:00
長野のゲストハウス