Now Loading...

TOPICSトピックス

Information
奥志賀の宿

日常のこと

2019/08/27蕎麦の花、戸隠。

新蕎麦の本格的な季節はまだ先です。でもなんだか急に、美味しい蕎麦を食したい胸騒ぎを起こし、戸隠へ足を運んできました。奥志賀から戸隠へのアクセスですが、実はそんなにハードルは高くありません。グリーンシーズンは特に足を運ぶ価値大いにあり!です。一番のオススメは旅の最終日、奥志賀を発ち長野善光寺でそぞろ歩きを楽しんだ後、戸隠へ向かう行程です。長野市内から戸隠バードラインを経由すれば30分程度でエリアに到着するんですよ。30分のドライブが長いか短いかは、きっと後者、あっという間です。志賀高原の快適さとはまた違う爽快感があります。


 

戸隠の蕎麦畑では蕎麦の花がユラユラしていました。写真後方は名山・戸隠山です。切り立った雰囲気ばっちしの険しい山だな、といつも感じます。志賀高原の山は穏やかに感じますが、さすがこちらのエリアは男気というか、何かを、感じます。私も長野県民のひとりとして、穏やかさと男気を兼ね備えた人物を志したいですね。あっー、そうそう!地元の須賀川蕎麦(北志賀)にもいかないと。須賀川はまたご紹介させて頂きますので、秋旅の候補に入れておいて下さいませ。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

TESORO私たちの宝物

一覧を見る

MAILメールでのお問い合わせ

こちらのお問い合わせフォーム
をご利用ください お問い合わせフォーム

TEL電話でのお問い合わせ

0269-34-2751

0269-34-2751

受付時間 8:00-20:00
長野のゲストハウス