Now Loading...

TOPICSトピックス

Information
奥志賀の宿

日常のこと

2019/05/01奥志賀の水芭蕉。

令和元年の日。奥志賀の白樺エリアから小さな春が顔を出していました。写真では分かりづらいのですが、ちっちゃな水芭蕉たちで溢れていました。気温の上昇に伴い氷に亀裂が入るのでなく、水芭蕉のエネルギーというか、春のパワーがそうさせるんだろうなと感じています。「あの雪はどこへ消えてしまったんだろうね」、と、家族の合言葉になりそうです。


ーマスターのつぶやきー

6月を迎える頃には一転、新緑で覆われます。奥志賀は四季の景色景観に特色がありまして、tesoroはその魅力や変化をお届けしたい一心です。まだ載せきれてない写真や情報が多々ありますので、昨秋リニューアルしたHPをもっと活かしていく事をライフスタイルのひとつにしたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

TESORO私たちの宝物

一覧を見る

MAILメールでのお問い合わせ

こちらのお問い合わせフォーム
をご利用ください お問い合わせフォーム

TEL電話でのお問い合わせ

0269-34-2751

0269-34-2751

受付時間 8:00-20:00
長野のゲストハウス