Now Loading...

TOPICSトピックス

Information
奥志賀の宿

日常のこと

2020/03/05ガクガク、ブルブル。

今日の奥志賀は、仮にここが大海原なら大しけで荒れくれた1日でした。突風が吹き荒れた瞬間の体感温度は、きっと−20°前後なはず。今日だけは半袖Tシャツ+ダウンジャケットで娘を迎えに行くにはガクガクブルブルの冷え冷えでした。(皆さん決して真似しないでくださいね!)


今夜半を境に天候は徐々に回復していく予報です。公式には発表されてませんが雪はもちろん増えています。気温の低さがキープされていけばと、そんな今後を願うばかりです。ダイニングルームの窓ガラスからも吹雪の凄まじさを感じました。まだまだこういう寒波は訪れるんだろうな、と期待をしています。


明日の早朝、ピステンが全エリアを圧雪すること間違いなし。週末のコンディションも間違いなく良好ですね!さて、ここでお車でお越しになられる方へわたしから注意喚起です。志賀高原内のトンネル3カ所はくれぐれもご注意ください(特に第1)。そして除雪後の一般道路はツルツルのアイスバーンが出現していることもしばしば。ゆっくり運転で問題ないので、ご自分の“ゆとり”ペースでお越し下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

TESORO私たちの宝物

一覧を見る

MAILメールでのお問い合わせ

こちらのお問い合わせフォーム
をご利用ください お問い合わせフォーム

TEL電話でのお問い合わせ

0269-34-2751

0269-34-2751

受付時間 8:00-20:00
長野のゲストハウス