Now Loading...

TOPICSトピックス

Information
奥志賀の宿

日常のこと

2019/11/04初雪。

奥志賀に初雪です。

今朝は冷えたー!の一言。代謝の良いわたしは館内TシャツでOKですが、今朝だけは本当に冷えた。そして館内から望むゲレンデもうっすらと白い。写真はtesoroから眺める岩菅山です。手前にはリフトも掛かっていて、そりゃあもう一気に忙しさを感じました。でもでも嬉しいの一言に尽きます。

年に一度の大掃除は、と言っても館内や客室でなはなく、広大な敷地内の冬支度の第一歩を踏み出しました。紅葉が終わる=敷地の落ち葉の移動が待っています。この仕事だけは毎回毎回、Theアナログです(笑)。ママさんも娘もわたしも朝から夕方まで延々と、そして黙々と集中する1日を過ごしました。毎年落ち葉は捨てるのでなく、より良い土壌づくりのため、敷地内へ移動しています。


もはや草刈り名人のわたし。第1リフトを背景に草刈機のエンジン音を轟かせていました。敷地の刈り払いは雪解け後の整備も兼ねています。おかげ様でグリーンシーズンは芝生も元気です。来年の夏から野外で朝食を楽しんでいただけるよう計画を進めています。外作業は本当に良い気分転換になります。特に今日は初雪を迎えましたし、気持ちもより盛り上がりました。


今日一番頑張った人(笑)。3年前の夏、2歳になったばかりのまだ赤ちゃんだった娘も奥志賀で5歳を迎えました。tesoroにお越し頂く多くの皆さまに可愛がられながら、今や立派に“熊手”を使いこなすまで成長しました。腰の入り具合は親譲りです、改めてありがとうございます。


さーて、本日の締めはノルマ40kgに設定している自家製ロースハムの燻製です。個数はようやく折り返し地点に差し掛かりました。この中には4kg(1kg×4個)吊る下がってまして、燻製後は“熱燻”でさらに2時間の工程が待っています。世界各地の燻製自慢はゴマンといますが、わたしはこのハムづくり1個1kgの為にきっちり2週間を費やし、一切の妥協はしていません。だんだんと冬が近づくにつれヒートup!。今シーズンもがんばりますよー!

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

TESORO私たちの宝物

一覧を見る

MAILメールでのお問い合わせ

こちらのお問い合わせフォーム
をご利用ください お問い合わせフォーム

TEL電話でのお問い合わせ

0269-34-2751

0269-34-2751

受付時間 8:00-20:00
長野のゲストハウス