Now Loading...

TOPICSトピックス

Information
奥志賀の宿

日常のこと

2020/01/18奥志賀での再会。

連休後の1月13日、奥志賀で8ヶ月ぶりの「再会」を果たしました。昨年5月、私たちは彼らと西オーストラリアのフリマントルで初対面しました。今回、4家族総勢14名の大きなグループで、11連泊というとても長いバカンスを奥志賀に選んでくれました。改めてこの出会い、運、縁に感謝、皆さんありがとうございます!

写真は総勢18名の夕食会です。近くのホテルに滞在されている別家族もお越しになり、とーっても賑やかな空間になりました。当たり前ですが英語しか飛びかってませんので不思議な感覚です。私たち家族はフィーリングを大切にし、目と目、心と心、言葉は最後に来るようなコミュニケーションで、日に日に良い人間関係が構築されていくのを実感しています。


おかげさまでご飯には満足を頂いております。11連泊ですがメニューが連日変わります。当HPマンマご飯にも掲載していますが、tesoroの特徴は長期滞在でもメニューローテーションを組んでない事です。そんなコンセプトもあり、「キョウコは厨房で寝ているの?」と皆さんに連日ご心配をお掛けしています(笑)。もちろん全てが口に合わないかもしれません。それでも全体のバランスを心掛け、精一杯努めさせて頂いてます。もちろん音楽もね!


今オーストラリアは真夏です。奥志賀との気温差は50〜最大60℃はあります。このような面からも体調管理がとても大切で、私たちは特に食事面がそのウェートを占めるものと捉えています。お口に合わなそうであれば献立を変更したり、味付けにアクセントを加えてます。おかげ様で日々の経験の積み重ねに恵まれています。今シーズンのtesoroにはまだまだ多くの外国人の方々が訪れますので、次に繋がる献立づくりに活かしていきたいと思います。


きっと一番happyなのは親以上にオープンすぎる娘です。最高な一期一会をありがとう!

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

TESORO私たちの宝物

一覧を見る

MAILメールでのお問い合わせ

こちらのお問い合わせフォーム
をご利用ください お問い合わせフォーム

TEL電話でのお問い合わせ

0269-34-2751

0269-34-2751

受付時間 8:00-20:00
長野のゲストハウス